NINJA TOOLS


Self-Portrait 自画像
作者がほざくところ


「遠吠ヱ的宣言書」

作者のマッドな略歴・人物像(ちと長い)

1975年、岡山県生まれ。幼少の折より日本列島を転々。
3歳の時自殺同然の交通事故に遭うも運悪く生還。
幼稚園を2回、小学校を3回変わるうちに友人を減らす事を覚える。
自分の将来を尋ねられて答えられないガキだった。


中学時代は「選挙公報おたく」「野球観戦小僧」を歴任。
年齢詐称、薬物中毒の噂も立つ(大嘘)。この時分に
ショスタコーヴィチの洗礼を受ける。「エイリアン2」を毎日ビデオで見るようになる。


高校入学後いじめに遭い、というよりそれらしき行動をとる人間たちのレベルの低さを通じて日本の社会に絶望。二年目から麻薬、ではなく麻雀に手を染める。
この頃から文学に傾倒、
太宰治、ゴーゴリを片っ端から読み漁る。
更に「ブレードランナー」「時計仕掛けのオレンジ」にはまり、ニヒリストとなる。
(シチェドリン、シュニトケに出会うのもこの頃)


高校卒業後ロシア語を学ぶも性格的欠陥によりその方面での就職をさっさと断念。
在学時に三谷幸喜氏にはまり、以後
「ミタニスト」を自称。
また単独で各駅停車によるJR北海道全線乗車を目指し、9割がた達成。鉄道を基準にものを考える「鉄道病」にかかる。


卒業後コンピューター会社に就職。
外回り先で
"「先生」と呼ばれる職種の方々"に対し嫌悪感を抱いて退社。
現在は
Ultra-Proletariat状態。但し思想は保守的。


最近はMXTVのテレビ通販を欠かさず見て欲を殺す訓練を行っている。
外回りの時分に暇を見て集めたCDの山を見て当サイトの立ち上げを決意し今日に至る。


"烏鵲"(うじゃく)の名前は、大好きなカササギを辞書で探している過程で見つけ、頂いた…と言いたい所ですが、実は…ジョン・ゾーンのアルバム"Torture Garden(拷問天国)"の中に"Ujaku"という曲がありまして、ここから頂きました。アルバムの日本語訳では"雨雀"なんですが、それでは面白くないと思い、広辞苑で"うじゃく"を検索してみたら"烏鵲(カササギの意)"が出てきたので、こちらを採用した次第です。"娯楽室"はバロウズの小説"裸のランチ"の中の一章・"ハッサンの娯楽室"から頂きました。元々は"烏鵲の部屋"というつまらない名前になる予定でした。ホームページ開設2時間前に急遽変えたのでした。


特徴:

常に周囲の人間が年上だった為「ですます調」で話し、腰は限りなく低い。
楽天的な思想を決して抱かない。皮肉屋。嫌煙家。

音楽を聴いてよく泣く。「ブレードランナー」で大泣きした前科がある。
孤独が心地よいと思っている。ゲテモノもわりと平気。

趣味:

鉄道による国内一人旅。映画(ビデオ)鑑賞(昔の映画を繰り返し見る)。
食べ物を口に入れること。口琴。パソコン。
美術鑑賞
(東洲斎写楽、歌川国芳、ダリ、エッシャー、ステンベルグ兄弟を崇拝)

好物:

魚介類。コーンスープ。チーズケーキ。ジントニック。金沢名物かぶら寿司。
北京ダック。臭い食品。タモリ倶楽部。脚本家・三谷幸喜氏の作品。だまし絵。
山と川が連なる風景。福助人形。
人民帽。ビートルズ。ジョンレノンブランドの眼鏡(丸メガネ全般)。

嫌悪感を抱くもの:

三谷氏以外の民放のドラマ。日本の芸能界。マスコミ(特にワイドショー)。
トマト。政治屋の皆様。官僚の皆様。一塁手ばかり集める球団。

カラオケ。夏冬オリンピック。チャラチャラした連中。蛾。煙草。フーリガン。
著者近影
著者近影

(2012.8.20撮影)
帽子:「たけしの等々力ベース」公認人民キャップ(中国の人民帽ぽいけどヘッドのマークがコマネチ)
サングラス:ジョン・レノンブランド
Tシャツ:鳥ゲバラ

back.png