烏鵲の娯楽室〜リンク


よく行くところばかりです。特に明確なジャンルは無いですね。
知的好奇心をくすぐるところ、深く考え込んでしまうところ、笑えるところなど様々。

横浜ベイスターズファンは見ないように。大洋ファンが集うとこ。
愛するが故(?)の嘲笑・罵倒がみもの。
黙って貼ってもいいらしいんで貼りました。

非常に美しい鉱物・化石の数々。
写真、種類、リンクが豊富。管理人さんの人柄がうかがえる。
これで貴方も石の虜。

日本各地に点在する廃線跡・廃校・廃坑・廃道・・・
これらの「残骸」の数々を紹介。
写真の多さでは群を抜く。
松尾鉱山は必見。
長らく行方不明だったがめでたく復活。うれしい。

D.ショスタコーヴィチ

工藤さんのサイト。
私が尊敬する大作曲家・ショスタコーヴィチを紹介。

情報量が非常に多く、貴重な資料が閲覧できます。
(アストル・ピアソラのページもあります)

ゾーンを語る上で不可欠な"ヒカシュー"の巻上さんのサイト。
御自身の音楽活動の紹介だけでなく口琴・CDショップもあります。
掲示板は最近ちょっと寂しいかな。でもご本人はバリバリにCDを出しまくってます。

3DCGデザイナーの塚田哲也さんのサイト。
美しく透明感のある画像があなたの心を癒します。
セールスマン一家の画像もなかなか楽しいです。

北海道 廃止ローカル線の旅

たくやさんのサイト。相互リンク(感謝)。
今では見ることの出来ない北海道の廃止ローカル線の在りし日の写真が多数展示。深名線などとにかく貴重な写真が多いですよ(URLを変更しました)

鬼峠さんのサイト。
鉄道から道路、観光に至るまで北海道情報が満載。
管理人さんの北海道への並々ならぬ愛が伝わる。2009年にリニューアルされました。

さいきの国鉄・JR駅舎訪問

さいきさんのサイト。相互リンク(感謝)。
廃線になった国鉄線は勿論、現在も運転中の全国JR路線の駅舎が満載。とにかく新旧写真掲載数が抜群に多い。鉄道旅行の前にはこちらを先に見ておくのがお奨め。

駅旅くらぶ

野茂部長さんのサイト。
全国の鉄道の駅という駅を制覇してしまおうと言うページ。
尚も着々と進行中。岩手開発鉄道もあります。常豊信号場の写真は凄い。

ok-computerさんのサイト。相互リンク(感謝)。
ご自身の好きな映画、音楽、日常の一瞬をつづったサイト。デザインが洒落ていて、私なんか足元にも及びませぬ。文章を読ませるサイトはこうでないといけませんね。

かるみっこさんのサイト。
九州の日南線・榎原(よわら)駅の駅ノートを管理されている方のサイト。
"ぷす鉄"からリニューアル。榎原駅のマスコットキャラ・よわらちゃんの絵が出迎えてくれます。今後の発展を祈っております。

kotomini

琴美さんのサイト。
家族の明るい笑い声が聞こえてくるような、そんな暖かいイラストが出迎えてくれます。物騒な世の中ですが、殺伐とした心が癒されます。毎日でなく、たまーに見てくださるとありがたいそうです。

丸田祥三写真館

写真家丸田祥三さんのサイト。
高校時代、丸田さんの"棄景"という写真集に出会い、その魅力にとり憑かれました。廃墟、廃車体など…皆さんも是非手にとって見てください。

kondrabaner.jpg

小川さんのサイト。相互リンク(感謝)。
ソ連が生んだ大指揮者、キリル・コンドラシンの情報が詰まったサイト。私が敬愛してやまないショスタコーヴィチの交響曲第13番を初演したのはこの人なんですねぇ。コンドラシンの音源情報が満載。また、バビ・ヤールの現地に赴かれた時の写真は迫力があります。

あさのさんのサイト。ジョン・ゾーン関連の情報並びに某サイトでは大変お世話になっている方です。孤高の音楽家・灰野敬二さんなど他の人がなかなか取り上げない音楽の日本語の情報が目白押し…になるはずです。頑張ってください。

yoshimiさんのブログ。相互リンク(感謝)。
音楽(特にピアノ作品)に対する知識と探究心は私なんか遠く及ばない、読みやすくて有益な情報が綴られてます。シュニトケ関係ではお世話になってますが、シュニトケ以外にも食べ物のコラムなど着眼点の良さが光ります。

三太さんのブログ。相互リンク(感謝)。
私と同郷の岡山の方が更新されているブログです。中国・四国地方などを回られた際に撮影された、その土地ならではの素敵な写真がてんこ盛り。他にも音楽なども扱われています。

くうたれさんのブログ。相互リンク(感謝)。
以前私のサイトに助言を下さっていた方のブログです。CD紹介に加え映画やグルメ、自作曲の紹介もされてます。"自称音楽家"だそうですが、この方は天賦の才能がありますよ。強力にプッシュします。自作曲はブログのリンクをたどれば聴けます。

今、個人的に物凄くハマってるのがゾウムシの世界。ゾウムシってのは米を主食にするコクゾウムシや栗を食べるクリシギゾウムシ(共に害虫として知られる)など人間と深いかかわりがある虫。地球上の生物の中でもっとも繁栄しているのがこのゾウムシ類なのだ。そのゾウムシ類の日本産の虫たちの細かいデータベースがこのサイト。虫嫌いの人にはお奨めできないが、そうでない方には是非とも見ていただきたい。

漫画家・とよ田みのる先生のサイト。
わたくし"烏鵲"は講談社の月刊誌・アフタヌーンで"ラブロマ"を掲載されていたころからのファンです。
心にビシビシ届いて、それでいて心がホッと和む、そういう作品を生み出しておられる稀有な才能の作家さんです。小学館"ゲッサン"の"タケヲちゃん物怪録"も大団円。現在は小学一年生にて"オバケのサリー"を連載中。少年誌への連載も乞うご期待!!

さすらい☆ちわたさんのサイト。
私、烏鵲に初めて出来た九州の大切なお友達の旅行記・写真が掲載されてます。九州に留まらず、お気に入りの富山県やご自身のルーツである愛媛県にも行動範囲を広げられています。



いずれも私など足元にも及ばない、優れたサイトでございます。ひとつよろしく。

上記のサイトの管理人の皆様、ご協力ありがとうございます。


back.png